▼現在参加者募集中!「蕎麦笊作りワークショップと信州のお蕎麦とお酒を楽しむ会

【開催日時】2018年12月15日(土)14時30分〜
【講師】 大分別府竹細工 有製咲処(たもつせいさくしょ)主宰 西本有
西本さんはJR 九州のクルーズトレイン「ななつ星in 九州」の客室のくずかごや、菓子用の竹皿も手がけた職人・作家です。   

【会費】8,500円(蕎麦笊ワークショップ、蕎麦、お酒、肴代すべて含む)
※お食事の用意の都合がございますので会費は5日前までにお振込みか、音羽画廊の店頭において現金のお支払いとさせていただきます。
お振込先 ジャパンネット銀行 本店営業部 普通預金 3708959 カ)オトワガロウ (お振込料はご自身でお支払いください)


盛り蕎麦によし、果物・野菜によし、 別府竹細工の技巧を詰め込んだ一生モノの堅牢な竹笊(ざる)を自らの手でつくる体験ワークショップです。 (一から編んで完成させるのは技巧的にも時間的にも大変なので、1時間半〜2時間程度で仕上げられるような状態からはじめます)
寸法は、直径六〜七寸(18〜21センチ)の 小ぶりな一人前用を予定しています。
無事完成させた後のお楽しみは、 さっそく笊に信州の新蕎麦を盛っていただきましょう。
お酒は信州は佐久蔵元、 橘倉酒造のお酒とともに。 酒の肴を3種ご用意いたします!

▼現在参加者募集中!「和の袋物講座」
次回開催日は日時未定です。
次回は、扇子入れ&お茶杓筒入れづくり となります。


▼現在参加者募集中!「金継ぎ講座」

次回開催日は、12月23日(日)、11月24日(月)※24日は午前の部のみ です。
※金継ぎしたいものはいくつかあれば複数持って来ていただいた方がお得です!


※金継ぎ講座の参加について
金継ぎは、漆の乾燥、研磨作業などの行程に時間がかかりますので、一度の講座の参加で完成しお持ち帰りいただくことはできません。最短で5回程度の参加が必要となります。作業途中の物は、こちらでお預かりし、管理いたしますので(保管期限6ヶ月)途中で継続できなくなった場合は引き取りをお願いします。保管期限のすぎた物は破棄いたしますのでご了承ください。また、参加できなくなった場合はお早めの連絡をお願いいたします。


▼現在参加者募集中!「つまみ細工講座」
次回開催日は未定です




▼絵画を自分のペースで楽しみましょう!「寺子屋絵画教室」毎月開催中! 



▼きものをもっと楽しもう!「きものクラブ」?毎月開催中!  


▼きれいな字で心もきれいに。「手習講 音羽会」次回は1/13開講予定です。


▼くりころんの和菓子講座 盛況に終了いたしました。次回をお楽しみに!


音羽画廊の講座のお問い合わせ&お申し込みについては
メールかFAX、お電話でお問い合わせ下さいませ。お名前、ご連絡先をご明記ください。

音羽画廊
〒112-0013 文京区音羽1-15-12-1F
TEL:03-3947-7110 FAX:03-3947-7109 info@otowagarou.com